【少年野球】差し入れは何が喜ばれる?失敗しない差し入れ7選を元甲子園球児が徹底解説

広告

【少年野球】差し入れは何が喜ばれる?失敗しない差し入れ7選を元甲子園球児が徹底解説
お父さん
お父さん

息子がお世話になった少年野球チームに差し入れをしようと思います。

子供が喜ぶものと監督やコーチが喜ぶものを買おうと思いますが、何が良いでしょうか?

おすすめの差し入れがあれば教えてください。

今回は、こんな疑問にお答えします。

本記事の内容
 少年野球のおすすめ差し入れ7選

この記事を書く自分は、小学3年生から野球を始めて野球歴は30年以上です。

少年野球のコーチを5年務めた経験もあります。

今までに様々な差し入れを買いました。

初めのうちは何を買えばいいのか非常に悩んだし失敗もした。

コーチとして差し入れを貰う側の経験もしました。

正直な話、貰って嬉しかった差し入れもあれば、いまいちだった差し入れもあります。

色々な経験の中から喜ばれる差し入れには「ある共通点」があることに気付きました。

実は、野球少年の保護者で差し入れをしたいけど何がいいか悩んでいる方は多いです。

なぜなら、差し入れは「ありきたりな物」ばかりになってしまいがちだから。

差し入れをする側としては、いつもと違う物を買って喜ばせたい気持ちが強いです。

でも、貰う側の経験は、普通ではできないので実情は分かりません。

この記事では、自分の経験を元に少年野球で喜ばれる差し入れについて紹介します。

この記事を読めば、相手に喜ばれる差し入れの引き出しを増やすことができます。

野球少年におすすめのプレゼント5選について解説した記事はこちらです。

【保護者必見】子供に喜ばれるプレゼント5選を元甲子園球児が教えます!

少年野球のおすすめ差し入れ7選

  1. オロナミンC
  2. スポーツドリンク
  3. 缶コーヒー
  4. アイスボックス
  5. たい焼き
  6. 肉まん
タイトル




季節全て全て全て夏・秋
子供×
大人
タイミング
価格

相手に喜ばれる差し入れの共通点は「定番」と「季節」です。

7つの差し入れには、おすすめの季節やタイミングなどの特徴があります。

商品ごとの特徴や自分が経験したエピソードを紹介します。

絶対に外さない差し入れはオロナミンC

野球の飲み物と言えばオロナミンC。

これは昔も今も変わりません。

大人も子供も大好きな飲み物なので、差し入れをして喜ばれることは間違いないです。

冷やして直ぐに飲めるようにするのも良いし、冷やさずに持って行っても保存できるので大丈夫。

持っていくタイミングで使い分けることができるがメリットです。

自分の経験では、冷やさずに持って行ったケースの方が多い。

久しぶりに野球の監督に会う時やお世話になったお礼の際に持っていく。

賞味期限も比較的長いので、ネットで箱買いをすれば1本あたりの単価を下げることができます。

ドラッグストアで1本で売っているので、ばらして持って行っても変な感じはしない。

差し入れに迷った時にはおすすめの定番商品です。

オールシーズンOKな差し入れはスポーツドリンク

野球の練習中や試合中に飲むのはスポーツドリンクが多いです。

熱中症対策には欠かすことができないから。

少年野球チームにとっては、どれだけたくさんあっても困ることはないので、差し入れをすれば喜ばれます。

夏にはハンディパックを凍らせて持っていく方法もある。

練習の合間に首などを冷やすことができるから。

自分が少年野球のコーチをやっている時は、スポーツドリンクの差し入れが1番助りました。

保存できるので倉庫にストックとして置いておくこともできる。

差し入れに迷った時には、オールシーズンOKなスポーツドリンクがおすすめです。

監督やコーチ陣が嬉しい差し入れは缶コーヒー

監督やコーチ陣にとって、休憩中のコーヒーは楽しみの1つです。

夏は冷やせて、冬はカセットコンロで温めることができる缶コーヒーはおすすめの差し入れ。

スポーツドリンクとセットで持っていけば、大人にも子供にも喜ばれる。

お世話になった監督やコーチに卒団の挨拶に持っていくのもおすすめです。

ネットで購入すれば格安で購入することも可能。

禁煙が当たり前となった現在では、コーヒーが大人の唯一の楽しみになっています。

珍しい斬新な差し入れは梨

少年野球の差し入れはマンネリ化しやすい。

そんな時、ちょっと変わり種の差し入れをすると喜ばれます。

その1つが梨です。

梨が嫌いな子供はほとんどいません。

梨のシーズンである夏の終わりから秋にかけては気温が高い日が多く、冷えた梨はめちゃくちゃ美味しい。

梨を切って、たくさんの氷で冷やして休憩中に持っていけば、子供達が群がってくることは間違いないです。

自分も何回か差し入れをしたことがあるが、評判は上々でした。

これだけ喜んでくれると差し入れした方も嬉しい。

監督やコーチ陣にも好評だし、お茶当番のお母さん方にも喜ばれます。

夏の暑い日の差し入れはアイスボックス

夏の暑い日に1番喜ばれる差し入れがアイスボックスです。

グレープフルーツ味がさっぱりしていて本当に美味しい。

自分が子供の頃からあるが、夏の定番アイス。

おすすめの食べ方は、サイダーをアイスボックスの中に入れて飲むと最高に美味しい。

ただ、アイスなので差し入れのタイミングが難しいのが難点。

ある程度休憩のタイミングが分かる人じゃないと厳しいかもしれないですね。

冬の寒い日の差し入れはたい焼き

少年野球にシーズンオフはありません。

冬の寒い日でも練習はあります。

そんな日におすすめの差し入れがたい焼きです。

休憩中を見計らって差し入れすれば間違いなく喜ばれます。

疲れた体は、甘いものを欲しているから。

どちらかといえば、子供よりも大人に喜ばれることが多いです。

値段も手ごろ。

ネットで購入して、家で温めて持っていくのも時間を調整できるのでおすすめです。

冬の寒い日に子供が喜ぶ差し入れは肉まん

冬におすすめの差し入れの2つ目は肉まんです。

子供に大人気。

タイミングが難しいが、子供達には珍しい差し入れで好評です。

値段も手ごろなのでお財布にも優しい。

寒いグラウンドで食べる温かい肉まんは格別です。

ネットで購入して、家で温めれば休憩のタイミングに合わせやすいのでおすすめ。

コンビニで売っている肉まんよりも美味しい。

まとめ:定番商品か季節に合わせた差し入れを準備しよう

この記事では、少年野球におすすめの差し入れ7選を紹介しました。

大人と子供では好きなものが違うし、季節によっても喜ばれる差し入れは違います。

野球経験者なら喜ばれる差し入れが分かるかもしれないが、未経験の方にとっては悩むのも無理はないです。

シチュエーションによっても最適な差し入れは変わるから。

ここで紹介した7つの差し入れであれば、喜ばれることは間違いないので安心してください。

上手く使い分けて喜んでもらいましょう。

野球の上達には体作りが必要不可欠です。

メジャーで活躍している選手を見れば納得するでしょう。

身長体重
大谷 翔平193センチ97キロ
山本 由伸178センチ80キロ
吉田 正尚173センチ85キロ
菊池 雄星184センチ100キロ
前田 健太182センチ81キロ
千賀 滉大186センチ92キロ
藤波 晋太郎197センチ98キロ
鈴木 誠也181センチ98キロ
今永 昇太178センチ86キロ
ダルビッシュ 有196センチ100キロ
松井 裕樹174センチ74キロ

野球選手は体が大きい方が有利であることは確か。

ただ普通に生活しているだけでは無理です。

「成長期」を上手く活かして努力しなければいけません。

背が低い子だけでなく、大きい子でも努力することでメジャーリーガーのような体格に近づきます。

甲子園で「プロ注目」と言われるような選手も立派な体つきの選手ばかりです。

体作りには身長成長サプリがおすすめ。

実際に効果があった、おすすめのサプリはこちらの記事で紹介しています。

背が伸びるチャンスは限られている。

今、行動せずに後悔することがないようにしましょう。

小学生におすすめの身長成長サプリランキングを元甲子園球児が徹底解説

このブログでは、野球歴30年以上で甲子園出場経験を持つミモラが少年野球の悩みや質問を受け付けています。

技術的なことから精神的なことまで総合的に自分で答えられる範囲で対応させていただきます。

身近に相談できる人がいない方は遠慮なくご活用ください。

コメントをお待ちしています。

本日もお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA